すーぱーまんになりたい。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すーぱーまんになりたい。

いわゆる並な人生送っているけど、これでいいの?となんとなく満足していない普通のサラリーマンが書くブログ。会社員として日々奮闘しつつ、副業なんかで一発逆転を狙うためになにかやってます。

定額音楽サービスはSpotify、Apple music、AWA どれが最強なのか?

f:id:yu1gst:20170101125230j:plain

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

さて、今年最初の記事は大好きな音楽アプリに関する内容です。

SpotifyApple music、AWA

定額音楽サービスはいろいろあるけど、結局どれが一番いいの?と悩む人も多いかもしれません。

 

結論から書くと、Spotifyが2016年9月29日に上陸し、最強は「Spotify」です!

大事なことなので2回言いますが、ぶっちぎりでSpotifyが最強です!

Spotifyを入れればまず間違いありません!

別にSpotifyステマをしているわけではなく、本当にそう思ってますw

 

プレイリストの質がずば抜けて高い、曲も豊富、インターフェイスも良好なSpotifyを導入しましょう。

グローバル的にもSpotifyがぶっちぎりで流行ってます。

Spotifyを日本に導入していただき、本当にありがとうございました。

これで記事が終わってもアレなので、一応細かく各サービスの違いについて紹介したいと思いますw

※邦楽はほとんど聞かないので評価は洋楽のみに関するものです。

 

1)曲数

AWA<<<Apple music = Spotify
AWAにはないけど、Apple music Spotifyにはある曲は多いです。
AWAの最大の欠点は曲数だと思います。
洋楽のリミックスが足りなかったり、そもそも配信されていないアーティストがいるのが気になります。
最大限いろんな曲を聴きたい!という人はAWAはおすすめできません。
SpotifyApple musicは曲数は同等で差は感じませんでした。


AWAで配信されていない曲はわりとマニアックよりなので、そこまでコアな洋楽リスナーでなければ、AWAでも十分かもしれません。
AWAにはないけど、Apple music Spotifyにある曲のみでプレイリストを作ったので、参考に載せてみます。

たぶんこれを見て、これも聞けないのかよ!と思った人はAWAで不満を感じる可能性ありです。(逆にピンとこなかったら、たぶんAWAで足りる)

open.spotify.com


2)アプリのデザイン

デザインではAWAApple music>>Spotify
AWAApple musicは見やすいです。

f:id:yu1gst:20170101123424p:imagef:id:yu1gst:20170101123405p:imagef:id:yu1gst:20170101123345p:image

▲左からAWAApple music、Spotifyインターフェイス


Spotifyは黒と緑の暗いイメージで、若干見にくいと感じます。
個人的にはApple musicが白を基調にしたさわやかなデザインで好印象。

AWAApple musicはプレイリストにアルバムジャケットが表示されるけど、Spotifyは文字だけなので、AWAApple musicのほうが圧倒的に見やすいですね。

3)検索のしやすさ

Apple music = Spotify >>>>>>>>>>>AWA

曲の探しかたは
・アーティスト、曲名で直接検索
・プレイリストから新しい曲の発掘
・新曲情報から発掘
がメインになります。

アーティスト、曲名検索はどれも大差ありません。
ただAWAだけはアーティスト検索がぶっちぎりで使いにくいです。
理由としては、AWAのみアーティストというコアに、リミックス、他アーティストへの参加曲が網羅的にまとまっていません。(現在統合作業中とのこと)

例えば、クリスブラウンで検索すると大量にアーティスト名が出てきます。
これによってクリスブラウンだけお気に入りに入れても網羅的にクリスブラウンの曲をフォローできません。

f:id:yu1gst:20170101123749p:image

AWAはfeaturing曲、コラボ曲が新規アーティストで生成される・・・

他アーティストとのコラボ曲は基本的に、新規でアーティスト名が作成されるので、フォローしていても通知が来ず、気がつけない超不親切仕様。

このAWA独自の最悪の仕様のせいで、リミックスが配信されても気がつかないということはザラで、これは検索上致命的な欠点です。


Apple musicとSpotifyはアーティストをフォローすれば関連作品がすべてチェックできるので、検索はとてもしやすいし、フォローすればもれなく新曲もチェックできます。

f:id:yu1gst:20170101123512p:image
Spotifyはアーティストに関連作品、参加作品が全てまとまっている(Apple musicも同様)

好きなアーティストをフォローすれば新曲が全部聴けるという当たり前のことができないAWAは何を考えてこの仕様にしたのか理解に苦しみます。

いつのまにか新曲が配信されてて、他の方のプレイリストで存在を知るというのが新曲のチェックルートになっているAWA

い い 加 減 に し ろ(#^ω^)


3)金額

金額はどれも月1000円でフルで使える仕様です。
Apple musicは課金しないと一切曲が再生できません。
AWAはフリーだとハイライト再生という1分程度に凝縮された状態でしか聴けないです。
Spotifyは無料でプレイリストは再生できるが、シャッフル再生のみ+広告がちょくちょく入ります。
Spotifyはフリーでもある程度はシャッフル再生せずに通常通り再生可能なので、フリープランだけ見ればSpotifyの圧勝。

AWAのフリープランはお試しの域を出ませんね。

課金する気はない人でもSpotifyフリープランは実用的なのでおすすめ。


4)プレイリストの質

Spotify>>>Apple music>>>>>>>>>>>>>>>>AWA
プレイリストの質はSpotifyの圧勝!!

まずアーティストページに実際のアーティストの作成プレイリストが存在します。
この時点で相当すごいです。

f:id:yu1gst:20170101123512p:image

Spotifyはアーティス自身の作成プレイリストも多く公開されている

 

Apple musicも一応アーティスト自身のプレイリストが時折ありますが、アーティストページに常に存在するわけでもないし、量もSpotifyのほうが圧倒的に多いです。

 あとSpotifyの公式プレイリストが良質かつ曲数も多く、高頻度で更新されます。

なのでSpotifyは好きなジャンルの公式プレイリストをフォローしているだけで、常に新曲に入れ替わるイケてるプレイリストを聴ける仕様です。

f:id:yu1gst:20170101123617p:image

Spotify公式プレイリストは旬でイケてる!!

 

チャートも50カ国のものをチェックでき、ビルボードに近い妥当な流行チャートになってて、最近の新曲をチェックできます。

チャート機能はAWAApple mudsicにはありません。

f:id:yu1gst:20170101123534p:image

Spotifyは50カ国のチャート機能あり。


Spotifyはプレイリストの多さも魅力で、曲数の制限もないので、どんなにマニアックな音楽趣味をもっていても好きなプレイリストは見つかるでしょう。
Apple musicもSpotifyと同様にコアになる公式プレイリストがあり、高頻度に更新されるSpotifyと同じ仕様です。

 


ただApple musicはSpotifyに比べると質は同等だけど、プレイリスト数が少ないです。
Apple musicはマニアックなプレイリストは少なく、どちらかというと万人受けする選曲といった印象です。

洋楽も原曲中心で組まれたライトユーザー向けで、リミックスとかマイナーアーティストは少な目でした。
f:id:yu1gst:20170101123554p:image

Apple musicもプレイリスト更新頻度高く選曲も良好だが、原曲中心のライトユーザー向け。


AWAについては基本ユーザーが作成したプレイリストを聴くというスタイル。
公式プレイリストはぶっちゃけ微妙。

AWAお抱えのエイベックス系のDJのプレイリストもありますが、更新頻度も低いし、賑わってない感じです。

GENRE MOODに表示されるプレイリストはAWA内部者+ユーザーの微妙なプレイリストで埋め尽くされています・・・

f:id:yu1gst:20170101123635p:image

AWAはユーザー作成のものが中心。プロのものは皆無。


ただ、自分の作成したプレイリストが公式に取り上げられるとちょっ嬉しかったりします。
AWAユーザーはライト層が多い印象で、プレイリストは旬な新曲よりも有名曲が支持される傾向にあり、マニアック路線の洋楽趣味を持っている人はAWAで良曲に出会う可能性は低いです。


5)新曲情報の確認しやすさ

Apple music = Spotify >>>>>>>>>>>>>AWA
新曲情報はアーティストをフォローすることで通知されるのがメイン。
上でも書きましたが、AWAはこれが機能していないので論外。
新曲情報のページはどれもそんな変わりませんが、Spotifyはジャンルページのニューリリースにきっちり掲載されるのでわかりやすいです。
Apple music、AWAは洋楽と邦楽が混ざって新曲情報が表示されるので、見にくいと思います。

6)My musicのインポート

Apple musicとSpotifyにのみ存在。
すでにitunesなどに大量に曲があって、新曲とMIXして聴きたい人は、SpotifyApple musicがいいでしょう。

itunesで曲管理している人も多いと思うので、Apple musicが親和性高いですね。

 


7) オフライン再生

どれも可能なので差はなし。
オフライン再生しないと余裕でデータなくなるので、オフライン再生は必須です。
Spotifyはフリープランだと外出中に聴くのは難しいので、家聞きメインになるでしょう。


8)プレイリスト作成

作成はどれでも可能だけど、公開はSpotifyAWAのみ可能。
Spotifyは公開しても聴かれることはまずないので、自分でプレイリスト作ってDJ気分味わいたい人はAWA一択ですね。

AWAは普通に公開すれば誰のプレイリストでもそこそこ聴かれるので、そこはAWA最大にして唯一の長所です。
最近AWAはフリーでもプレイリスト作成可能になったので、もはやAWAに課金する意義はなくなったかもw
この点については以前にも記事を作成したので参考にどうぞ。

 

yu1gst.hatenablog.com


9)外部出力

AWAはPC、Android TV、Chromecastに対応
Apple musicはPC
SpotifyはPC、PS4、Chromecast
BroothやAirplayはどれも可能(AWAだけ未確認)

テレビに出力できるSpotifyAWAは家で聴くには有能。
Apple musicは無理矢理出力できるるけど、Chromecastだときちんと対応していない模様。
個人的にはPS4をよく起動するのでSpotifyをよく使っていますが、かなりいい感じです。
ただ家で音楽聴くので最強はyoutubeでプロモーションビデオを見ることだと思ってるので、そこまでこだわりなし。


10)まとめ

個人的にはSpotify課金+AWAフリープランでプレイリスト作成が最強だと思います。
というわけで1年以上有料課金していたAWAとお別れしてSpotifyに乗り換えました。
現状はSpotifyあればなにもいらない。
ソーシャル欲求はAWAのフリープランで満たしますw