読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すーぱーまんになりたい。

いわゆる並な人生送っているけど、これでいいの?となんとなく満足していない普通のサラリーマンが書くブログ。会社員として日々奮闘しつつ、副業なんかで一発逆転を狙うためになにかやってます。

AWA<<<Apple musicなのにAWAを課金した理由

趣味 趣味-AWA

最近AWAApple music、LINE musicなどの定額音楽サービスが熱いです。

LINE MUSICはまだ使っていませんが、AWAApple musicは無料期間が3ヶ月あるので一通り使ってみました。

まあLINE MUSICも似たようなもんでしょう(雑)

 

AWAApple musicを使って見た感想。

定額音楽配信サービス最高!

TUTAYAレンタルの時代はマジで終わりました。

だって最新の曲だろうが、古い曲だろうが全部アプリで聞けるようになるんだもん。

 

音楽好きなのにAWAApple musicなどのアプリを使わないのはスマホがあるのに頑なにガラケー使っちゃってるくらいヤバイです。

現代に何故か牛乳ではなく脱脂粉乳を頑なに飲んでるくらいヤバイです。

とりあえず、前回AWAについて長々と語ったので、AWAなんて知らねーよ!っていう人は先に下の記事をご参照ください。

 

yu1gst.hatenablog.com

 

◯結局AWAApple musicはどっちがいいのか?

 

結論、洋楽好きならApple musicの圧勝。

邦楽好きは知らん。

曲数がApple musicのほうが5倍はある体感。

最新曲もApple musicにはあるけど、AWAにはない・・・ということはザラです。

 

やっぱりAppleのほうがAWAに比べ企業規模も桁違いに多いので、レーベルとの契約も金かけまくりなんでしょう。

残念ながらAWAはラインアップ不足感が否めません。

洋楽好きならApple music一択でまあ間違いないです。

個人的に好きなAdele、Lost frequency、DJ antoineなんかの好きなアーティストがApple musicにはあるけど、AWAにはありません(2016/02/02現在)

 

◯プレイリストの質 AWA<<<<<<<Apple music

どっちもプレイリストを聞けますが、

AWA:基本誰でも作れて素人が作成w

Apple music:有名DJなどの基本プロが作成

 

なんか比較しててAWAが可哀想になりますね。

Apple musicのプレイリストはマジで良質です。

だってAviciiの気になっている楽曲リストとかあるし、まじですごすぎ。

良質なプレイリスト過ぎ。

昔借りてたコンピレーション・アルバムがプレイリスト化している感じ。

f:id:yu1gst:20160202231653p:image 

一方AWAは公式がピックアップするプレイリストがmoodに表示されるんだけど、これがはっきり言って残念。

だってみんな同じようなプレイリストばっかなんだもん。

Wake me up(Avicii)とかI want you to know(ZEDD)みたいな誰でも知ってる有名曲ぶち込んだだけの個性のかけらも感じないプレイリストが取り上げられて、しかも人気。

なんというか今流行りの曲がMoodに表示されない。

 

たぶん洋楽をガチで好きな人はAWAからApple musicに流れてると思う。

 

AWAはソーシャル要素があるところが唯一無二の魅力

 

ここまでさんざんAWAを叩きまくり、Apple musicを持ち上げたわけですが、上記は事実です!

じゃあAWAゴミじゃん!って思う人もいるかもですが、AWAが唯一Apple musicに勝っている点。

それはソーシャル機能です。

 

どれが人気曲かListen数、お気に入りの数ですぐに分かる。

自分で好きなプレイリストを作って他の人からお気に入りをもらう。

自分の作ったプレイリストがAWA公式に取り上げられる。

 

これらはApple musicにはありません。

Apple musicは曲はあるけど、どれが人気かどうかはよく分かりません。

Apple musicは広大な図書館に連れてかれて、あとは自分で適当に探してね~って放り出される感じ。

聴きたい曲が決まっている人なら、自分から好きな曲探せて聞けて満足となります。

でもなんとなく1人で音楽聞いてる気分になります。

 

AWAは親切なお姉さんが手取り足取り「これが人気曲なのよ~」とか「これがオススメ!」っていう感じで教えてくれる感じ。

なので、とりあえずイケてる曲聴きたいけど、最近の曲ワカンネー

という人はAWAのほうがいいです。

たぶんApple musicだと敷居の高さを感じて「自分にはあわないな」となります。

 

AWAは曲を聞いててもみんなと一緒に聞いている感じがあってなんかいい。

 

AWAのプレイリスト作成は脳汁が出る。

 

AWAは自分でプレイリストを作って簡単に公開できます。

自分で公開したプレイリストがたくさん他の人に再生されたり、お気に入りされるとマジで脳汁がでます。

Facebookでもイイね!たくさんもらったほうが嬉しいですよね。

それと同じ感覚です。

 

AWAの場合プレイリストがお気に入りされると

「????俺って選曲センスある??」

「俺人気者すげええええええええ”!!!!!!!」

「俺ってもしかしてDJできちゃうんじゃね!!!!(馬鹿)」となります。

これがソーシャル中毒、承認欲求充足による脳汁ですね。

 

◯結局AWAApple musicでAWAを選びました

Apple musicは曲数、プレイリストともに圧倒的にAWAを上回っています。

でもApple musicはAWAで充実しているソーシャル機能が基本ないのが不満なんですよね。

 

結局プレイリスト公開などのソーシャルな楽しみが楽しすぎたので、AWAを選びました。

プレイリストなんて公開しねーよ、ソーシャルいらねという人はApple musicを間違いなく勧めます。

なおApple musicにも同じようなソーシャル機能が出たら速攻AWAからApple musicに乗り換えますw