読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すーぱーまんになりたい。

いわゆる並な人生送っているけど、これでいいの?となんとなく満足していない普通のサラリーマンが書くブログ。会社員として日々奮闘しつつ、副業なんかで一発逆転を狙うためになにかやってます。

転んでも絶対にただじゃ起きない

ライフハック 人生設計-思考法

f:id:yu1gst:20160415202254j:plain

好きな言葉があります。

転んでも絶対にただじゃ起きない。

確か真鍋かおりがスイスのアナザースカイで言ってたセリフw

 

スイス旅行でリフトに乗るはずが、悪天候で乗れなかったときに真鍋かおりが吐き捨てるように言った一言が

「転んでもただじゃ起きない」

でした。

それが気に入って、自分でもよく心のなかで言うようになりました。

 

例えば今日は花金なのに予定がない\(^o^)/

せっかくなのに飲みの予定でも作っておけばよかったーorz

 

こんな「俺やっちゃったなー、失敗したかなー」という時に自分に言い聞かせるセリフが「転んでも絶対にただじゃ起きない

 

確かに金曜日に飲みに繰り出せなくて、一人で部屋で過ごすのは交友面を広げるという観点からは残念かもしれません。

でも、俺は絶対に転んでもただじゃ起きません。

 

一人でも楽しいことはあります。

過ごし方によっては、今日家に即効帰って逆によかった!といえるぐらい最高の金曜日にすることもできます。

 

今から英語勉強してStudypulsに勉強履歴を作りまくって充実感を得る!

起業の準備をして将来のために時間を投資する!

久々に最近会ってなかった友人のFacebookにコメントする!

見たかった映画を軽く酒飲みながら楽しく見る!

ブログを書いてうさを晴らす!w

 

なんだ結構いろいろやれることあるじゃんと気づくわけです。

 

転んだら泣いて慰めてもらう?それとも自分から立ち上がる?

就職で失敗した・・今やってる仕事ダルすぎ辞めたい・・・

こんなことだったら新卒の時にもっとちゃんと就活しとけばよかったなあ。

今やっている職業は給料安くて微妙。

もっと高給貰える職業選んどけばよかった。

 

こういう簡単には覆せない失敗もあります。

でも、転んでもただじゃ起きないと思って、そっから頑張って投資・副業・起業などのビジネスに取り組んだとします。

そして一流企業の友人をはるかに凌駕する給料を得ることも場合によっては可能です。

 

お給料のいい会社にいたら、副業や投資なんて全く興味を持たなかったかもしれません。

起業するなんて発想がなかったかもしれません。

挫折したからこそ気づくことも有るわけです。

なんで、失敗した時は「転んでも絶対にただじゃ起きない」と心のなかで叫びます。

すると「転ぶ前よりも上に行ってやる!」というバイタリティが湧いてくるんです。

 

まとめ

俺は就職失敗して、職業選択失敗して、人生転びまくってるけど、絶対にただじゃ起きません。

マイナスのことがふっと頭をよぎったら、「転んでもただじゃ起きない」というと心の底から謎の力が湧いてきます。

これが俺がやってるポジティブシンキングです。