すーぱーまんになりたい。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すーぱーまんになりたい。

いわゆる並な人生送っているけど、これでいいの?となんとなく満足していない普通のサラリーマンが書くブログ。会社員として日々奮闘しつつ、副業なんかで一発逆転を狙うためになにかやってます。

カルドセプトリボルト 効率のよいカード集めについてまとめてみた。

f:id:yu1gst:20160617164505j:plain

カルドセプトリボルトは今作から、対戦終了後にもらえるGPというポイントを使ってカードパックを購入する仕様に変更になりました。

個人的にこの仕様はありだけど、GP稼ぎがしにくい上にカードパックが高いので、今までで一番カード集めがダルい状況です・・

カルドセプトはわりと社会人層が多いゲームですが、今の仕様だと時間がかかりまくるのでどうにか改善して欲しいところですね。

 

まずはクエストクリアを目指そう

カルドセプトリボルトは全6クエストありますが、クエストをクリアする度にカードがアンロックされていく仕様になっています。

正確には最終章「眠れる神々」解禁で、全カードアンロックになります

なのでクエストクリアしていない状態でカードパックを買っても、しょぼいカードしか出ません。

まずは眠れる神々をクリアするためにクエストを進めましょう。

サブクエスト(下の分岐)はやらずにメインルートだけやって、とにかく解禁を目指したほうが良いと思います。

 

クエストをクリアしたら本格的にGP稼ぎ!

眠れる神々が解禁されたら、その時点で全てのカードがアンロックされています。

なので無理に眠れる神々のクエストを進める必要はありません。

今作は残念ながら効率のよいGP稼ぎ、カード集めは存在しません。

既クリアのクエストは報酬が下がるので、普通にやってないクエストを進めていくのがオススメです。

あとは簡単なステージを短時間でクリアしてGP稼ぎするのも手ですね。

 

個人的にオススメなのは

①帝王の素質 ステージ2

②サブクエストを普通に進める

③ビギナーでネット対戦する

あたりです。

 

①は1000G相手からとれば勝ちで、対戦報酬は1840G

ケルピーかオールドウィロウを数枚仕込んでやればまず負けません。

ゲンが使うブックが弱いカードしか入っていないので戦いやすいです。

 

サブクエストは2500~5000もらえます。

後半は敵のブックが高性能で負けることも多くなるので、安定はしません。

でもストーリー楽しめるし、①のように作業するよりも楽しいので個人的にはこの方法がおすすめですね。

もらえるGPが多い面は4人対戦だったり、時間がかかるステージなので、どっちがいいかは微妙ですね。

 

ビギナーでネット対戦すると、1位で7000Gくらいもらえます。

CPUとやるよりも楽しいので、ある程度カード集まって対人できるブックができたら、オンライン対戦に移行したほうがカード集めも捗ると思います。

もちろんCPUよりもオンラインのほうが何倍も強いので、安定して勝てるサブクエスト消化のほうが、カード集め効率はいいかもしれません。

 

カードパックは何を買えば良いのか

名称 価格(Gp) 概要
エコノミーパック 500 Nカード5枚のみの安価なパック。
スタンダードパック 1500 基本的なカードパック。N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
救世の神都パック 3000 救世の神都ブロックのカードを含む、N4枚、S4枚、R2枚が入ってます。
眠れる神々パック 3000 眠れる神々ブロックのカードを含む、N4枚、S4枚、R2枚が入ってます。
火&地パック 800 火、地属性のカードのみ、N3枚、S2枚、が入ってます。
水&風パック 800 水、風属性のカードのみ、N3枚、S2枚、が入ってます。
火属性パック 2500 火属性のカードのみ、N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
水属性パック 2500 水属性のカードのみ、N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
地属性パック 2500 地属性のカードのみ、N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
風属性パック 2500 風属性のカードのみ、N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
無属性パック 2500 無属性のカードのみ、N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
アイテムパック 2500 アイテムカードのみ、N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
スペルパック 2500 スペルカードのみ、N6枚、S3枚、R1枚が入ってます。
リッチパック 5000 S6枚、R4枚が入った高級パック。

 

クエストクリアごとに購入できるパックは増えていきます。

Nカードはスタンダートパックで十分に出るので、エコノミーパックを買う意義は薄いです。

スタンダートパックは全解禁の状態でも、序盤カードしか出ないので、最初だけで後半は買ってはいけません。

2色パックは全解禁後は全てのカードでる+Sカードの入手効率がいいので、Sカードが揃っていないうちはオススメです。

 

救世の神都パック、眠れる神々パックは高いし、欲しいカードは属性パックとかで狙ったほうがいいので、微妙な印象です。

属性パック、アイテム・スペルパックは欲しいカードを重点的に収集でき、Sカード・Rカードもバランス良くゲットできるのでオススメ。

リッチパックはSカードがある程度集まって、Rカード収集の段階になったら切り替えればいいと思います。

Sカードが十分に集まっていない段階では、2500GPパックで揃えるのがオススメです。

 

オススメの購入順番は以下のとおり。

 

①最初はスタンダートパック中心にとりあえずカードを増やす

(基本的なアイテム・スペル・クリチャーをゲットする)

②2色パックを買ってクリーチャーを増やす

(よく使う属性の使えるSクリーチャーを揃える)

③アイテムパックやスペルパックでアイテム・スペルを充実していく

(使えるスペル・アイテムをゲットしてブックを強化する)

④属性パックを買って欲しいRクリチャーをゲットする

(Rクリーチャー・Sクリーチャーを増やしてブックを強化する)

⑤リッチパックでコンプリートを目指す

 

ブリードカードでGP稼ぎができる!

ストーリーが進むと最大ブリードカードが4枚もらえます。

ブックにブリードカードを2枚まで入れられますが、対戦に勝つとAgeが1あがりSPが増えます。

最大でAge10まで育ちます。

育てたブリードカードはリセットすることでAge1あたり300GPに換算できます。

なので10戦すると2枚で6000GPゲットできます!

クエストなどでGP稼ぎをするときは必ずブリードカードも入れておきましょう!

 

以上カルドセプトリボルトの効率のよいカード集め、GP稼ぎの話でした。

正直今作はカード集めの労力が半端無いので、アップデートで購入GP下げてもらいたいですね!

カードパックを割るときはホント楽しいので、この仕様のままでいいんですが、ぜひ購入GP半額とか調整かけてほしいところです!